講師プロフィール

熊木 かほる(くまき かほる)

カワイ中央音楽学園卒業後、河合音楽教室ピアノ・電子オルガン認定講師、幼児教育基礎コース認定講師資格取得、ヤマハ音楽教室ピアノ・エレクトーン認定講師資格取得、ブライダルプレーヤー活動。

1999年独立、(株)音ミュージック、を設立、音楽教室名を「KUMAKI MUSIC CLUB」とする。
現在ピアノ、エレクトーン、ボーカル、作曲と様々なジャンルの音楽活動をしている。
また、長野市市民講座講師(働く婦人の家、しなの木、中部青少年センター他)なども務める。

1999年よりケアポート三輪、博愛の園など音楽療法の活動も定期的に行っており、
2004年より地域包括センターの依頼で、転倒予防、認知症予防教室「元気塾」にて音楽を通し脳のトレーニングなどの活動も行っている。同教室のテーマソング「元気塾音頭」作曲。
2008年リトミック認定指導者資格取得。2009年全国音楽療法学会において研究発表をする。

2013年ゆめの木コンサート(音楽教室発表会)20周年を松代ロイヤルホテルにて行なう。

 

塩津 知広(しおつ ともひろ)

ドラム講師として20年以上のキャリアを積む。

指導とともにドラム・パーカッションプレイヤーとして活動し、
精力的に普及活動と演奏活動も行っている。

世界中の打楽器を使ってその場のみんなのチカラで即興演奏を促す
“ドラムサークル・ファシリテーター”としても活動中。

 

札場 雄大(ふだば ゆうた)

大阪教育大学教育学部芸術専攻音楽コースでピアノ演奏を学ぶ。

全国ピアノ教育連盟オーディション全国大会出場
カウベルピアノコンクール審査委員賞
高槻音楽コンクール本選出場

現在、音ミュージックでピアノ調律師、ピアノ講師として勤務。